So-net無料ブログ作成

そうだ京都、行こう ~渡月橋、天竜寺~ [京都]

恒例大人の遠足1人旅で京都に出かけてきました[ダッシュ(走り出すさま)]

これ以降ワンコは出てこないので、興味のない方はスルーでお願いします[黒ハート] 

京都の旅、最後に向かったのは嵐山[るんるん]

ちょっと空が一面雲で覆われてしまって、空が真っ白に飛んでしまいましたね[あせあせ(飛び散る汗)] 

LA1A2408.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直、このあたりの道や歩道は人でごった返ししています[たらーっ(汗)]

LA1A2414.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嵐山の紅葉はまだまだこれからのようでした[るんるん]

LA1A2415.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天竜寺にも行ってみようかな[ダッシュ(走り出すさま)]

LA1A2421.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枯山水でならされた玉石の谷に、モミジの落葉がたくさんたまっています[るんるん]

LA1A2430.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨もぱらつくような時間帯もありましたが、空にはようやく青空が[晴れ]

LA1A2444.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嵐山を借景にした、夢想国師作庭当時の面影が残されて庭園だそうです[るんるん]

LA1A2449.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽の光が差すと、やはり庭園も輝きを増しますね[ぴかぴか(新しい)]

LA1A2452.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあたりのもみじはピークを迎えつつあるようです[るんるん]

LA1A2457.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都の旅では散紅葉もたくさん撮れました[るんるん]

LA1A2462.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LA1A2463.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天龍寺の裏山の方にも登ってみますよ[ダッシュ(走り出すさま)]

LA1A2465.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色づきはこれからまだまだ進みそうですね[るんるん]

LA1A2474.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嵯峨野の竹林を経由してもうちょっとお寺を巡ってみようと思ったところ、

LA1A2480.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どひゃ~、天竜寺の裏の竹林がこんなに渋滞している[どんっ(衝撃)]

そろそろ帰路についた方がよさそうですね[黒ハート]

LA1A2481.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都の旅もこれにて終了[るんるん] 

長い間お付き合いいただきありがとうございました[黒ハート] 

読んだらポチっと押してね!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

そうだ京都、行こう ~仁和寺~ [京都]

恒例大人の遠足1人旅で京都に出かけてきました[ダッシュ(走り出すさま)]

これ以降ワンコは出てこないので、興味のない方はスルーでお願いします[黒ハート] 

龍安寺を後にして次に向かったのは仁和寺[るんるん]

中学校の教科書に徒然草の仁和寺の僧のお話があり、 何故かそれが頭に残っていて京都に来るときはいつも立ち寄ってしまうのです[あせあせ(飛び散る汗)]

LA1A2292.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

門跡寺院であったこともあり、格式高いお庭です[るんるん]

*門跡(もんぜき)は、皇族・貴族が住職を務める特定の寺院、あるいはその住職のことである。 寺格の一つ*

LA1A2295.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白い玉石の上に落ちた深紅のモミジが美しいです[るんるん]

LA1A2298.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LA1A2300.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りは広角レンズに交換して全体のお庭を撮影[カメラ]

LA1A2311.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仁和寺を完成させた宇多天皇の肖像画が飾られています[るんるん]

仁和寺は消失したりで近代に再建された建物が多いせいか、写真撮影も自由にできます[カメラ] 

LA1A2322.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北庭の風景[るんるん]

LA1A2325.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LA1A2329.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LA1A2333.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LA1A2340.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物内をぐるっとして南庭に戻ってきました[るんるん]

LA1A2343.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物内は拝観料がかかりますが、外のお庭の散策は無料です[るんるん]

LA1A2349.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正面の金堂が威厳たっぷり[るんるん]

もうちょっと左右の木を入れたかったのですが、そうすると観光客がたくさん入っちゃって[あせあせ(飛び散る汗)]

LA1A2353.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真っ赤に色づいたもみじが美しい[黒ハート]

LA1A2358.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雅ですねぇ[るんるん]

LA1A2363.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真っ赤なモミジが地面を埋め尽くす光景も素敵です[黒ハート]

LA1A2368.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LA1A2374.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木漏れ日が地面を覆い尽くしたモミジの落ち葉を照らしていました[るんるん]

LA1A2378.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LA1A2382.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モミジの落ち葉に交じって山茶花の花びらも[かわいい]

LA1A2385.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都の旅はまだまだ続く[るんるん]

でも次回で最終回ですよ~[黒ハート] 

読んだらポチっと押してね!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

そうだ京都、行こう ~龍安寺~ [京都]

恒例大人の遠足1人旅で京都に出かけてきました[ダッシュ(走り出すさま)]

これ以降ワンコは出てこないので、興味のない方はスルーでお願いします[黒ハート] 

金閣寺を後にして次に向かったのは龍安寺[るんるん] 

ちなみにこの道は、”きぬかけの路”と言うそうで、

周辺には等持院や妙心寺、北野天満宮など京都有数の寺社仏閣のほか、歴代天皇の御陵なども数多く点在し、平安時代から鎌倉時代、室町時代にかけて隆盛を誇った皇族貴族の歴史を今に伝える観光地域となっています。

だそうです[ひらめき] 

時間がおしていたので、下調べせずにバスで移動しちゃった[たらーっ(汗)] 

やっぱり時間に余裕は必要ですね[るんるん] 

龍安寺境内の鏡容池周辺のモミジは、とてもきれいに色づいています[黒ハート] 

LA1A2201.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しい紅葉ですね[黒ハート]

LA1A2202.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参道の両脇には、龍安寺垣と言って割竹をひし形に張ったデザインで組まれた竹が使われているそうです[ひらめき]

これも後から知ったので、写真がなかった[たらーっ(汗)] 

この辺りは日当たりの影響か、まだまだモミジは青々としていますね[るんるん] 

LA1A2210.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

龍安寺の玄関、庫裡(くり)[るんるん] 

本来は“寺の台所”と言う意味だそうですが、禅宗寺院では玄関としているところが多いんだそうな[ひらめき]

LA1A2213.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石庭[るんるん]

遠近感を出すために土塀が奥に向かって低くなっているので、 写真を撮るときに水平感覚がおかしくなってしまいます[あせあせ(飛び散る汗)]

LA1A2214.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どのように写すかは腕の問題なのでおいといて、土塀に折り重なるようなモミジの色づきはまだまだこれからでしたね[るんるん] 

LA1A2224.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間があればいつまでも見ていたいと思える、とても落ち着く風景です[黒ハート]

LA1A2231.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石庭の外側のモミジはもう真っ赤[黒ハート]

LA1A2233.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全部で15個の石見えたかな[exclamation&question]

修学旅行生たちがあちこちで数えていました[黒ハート]

LA1A2235.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真っ白な玉石を背景に色づくモミジって、演出にくすぎでしょ[黒ハート]

LA1A2239.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういった美しさに、日本人は心奪われるんですね[るんるん]

LA1A2242.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平衡感覚まるでなし[たらーっ(汗)]

LA1A2244.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勅使門[るんるん]

1975年に、エリザベス女王夫妻がこの門から方丈に入り石庭をご覧になられたそうです[ひらめき]

LA1A2246.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

池の周りを回遊できるようになっています[るんるん]

LA1A2253.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湖面に移る紅葉も美しいですね[黒ハート]

LA1A2256.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LA1A2260.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LA1A2262.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LA1A2268.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

散り紅葉も趣がありますね[黒ハート]

LA1A2283.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉を背景にした真っ赤な柿がまたおいしそう[ハートたち(複数ハート)]

LA1A2285.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都の旅はまだまだ続く[るんるん]

読んだらポチっと押してね!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

そうだ京都、行こう ~金閣寺~ [京都]

恒例大人の遠足1人旅で京都に出かけてきました[ダッシュ(走り出すさま)]

これ以降ワンコは出てこないので、興味のない方はスルーでお願いします[黒ハート] 

一日目で、地下鉄やバスの路線と、ホテル近くの停留所の位置などにも慣れてきたので、2日目はバスで竜安寺方面へ[るんるん]

朝8時台ということもあり、バスに乗った時はガラガラでも途中から修学旅行の中学生がどっと乗って来て、バスはぎゅうぎゅう詰め[どんっ(衝撃)] 

席の目の前の子に聞いてみたら、ほぼ全員が竜安寺に行くそうな[ダッシュ(走り出すさま)] 

確かに竜安寺の開門は8時から、金閣寺は9時からなので理にかなっているのですが、パパは混雑を避けて金閣寺を最初に行くことに[ダッシュ(走り出すさま)]

まだ開門前なので、お寺の外から見れる鐘楼を激写[カメラ] 

LA1A2068.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開門とともに寺内へ[ダッシュ(走り出すさま)]

きらびやかな輝き、美しすぎです[ぴかぴか(新しい)]

LA1A2082.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

池の周りのモミジは最盛期を迎えています[黒ハート]

LA1A2099.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金の輝きにはやはり魅了されますよね[黒ハート]

LA1A2106.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

逆さ金閣[るんるん]

LA1A2110.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

池に写る金閣も美しい[ハートたち(複数ハート)]

LA1A2116.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなので広角レンズに取り換えて撮影[カメラ]

LA1A2119.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モミジの大木と一緒に撮れるのがすごいね[るんるん]

LA1A2122.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんより雲の空が残念[曇り]

LA1A2136.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開門からの時間が経つにつれて、観光客の数が増えてきたので徐々に場所移動[ダッシュ(走り出すさま)]

LA1A2142.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物の裏手に周ってきました[るんるん]

屋根に太陽がかかって神秘的な輝き[ぴかぴか(新しい)]

LA1A2158.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れ間も出てきましたよ[晴れ]

LA1A2162.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光に照らされた木々はキラキラ輝いています[ぴかぴか(新しい)]

LA1A2163.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な庭園です[黒ハート]

LA1A2166.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり日本人ですね、見ているだけで落ちつきます[るんるん]

LA1A2170.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金閣の裏手にある小高い山を周遊できるようになっています[ダッシュ(走り出すさま)]

LA1A2180.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苔の上の散紅葉も素晴らしいです[ハートたち(複数ハート)]

LA1A2196.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ続く[るんるん]

読んだらポチっと押してね!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

そうだ京都、行こう ~ライトアップの清水寺~ [京都]

恒例大人の遠足1人旅で京都に出かけてきました[ダッシュ(走り出すさま)]

これ以降ワンコは出てこないので、興味のない方はスルーでお願いします[黒ハート] 

河原町で預けた荷物を回収して高島屋のレストラン街でご飯を食べて、ホテルに戻り夜のライトアップ見学先を物色していると電話のベルが[携帯電話]

たまたま会社のカメラ仲間も同じ日程で京都に来ていて、一緒にライトアップの清水寺を撮りに行くことに[カメラ] 

LA1A1927.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都タワーが浮かび上がります[るんるん]

LA1A1931.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の午後は雨の予想でしたが、月まで顔を出してくれました[満月]

LA1A1932.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

闇夜に浮かび上がる子安塔[るんるん]

LA1A1941.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

境内がどうなっているのかわかりません[あせあせ(飛び散る汗)]

LA1A1949.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはりライトアップは幻想的な風景を写し出します[るんるん]

LA1A1954.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年前にも来ましたが、奥の院からの光景は圧巻です[黒ハート]

LA1A1968.JPG

に 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この素晴らしい光景を、手持ちでしか撮れないのが残念なんです[あせあせ(飛び散る汗)]

LA1A1973.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清水の舞台のやぐらが写し出されてとても幻想的[黒ハート]

LA1A1979.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三重塔も浮かび上がって見えます[ぴかぴか(新しい)]

LA1A1983.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清水寺の紅葉もまだまだこれからなのかな[るんるん]

LA1A1993.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライトアップされた紅葉も素晴らしいですね[るんるん]

LA1A2005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サーチライトの演出がこれまたかっこ良い[黒ハート]

LA1A2042.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しいの一言[黒ハート] 

LA1A2048.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7時過ぎに来た頃は人がいっぱいでしたが、閉門時間になるとさすがに人もまばらになってきました[るんるん]

LA1A2056.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参道のお店もそろそろ店じまい[るんるん]

友達と撮った写真を見せあいながらの撮影も楽しいもんですね[黒ハート] 

素敵なライトアップでした[ぴかぴか(新しい)] 

LA1A2058.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日も控えているので、カメラ友達とはバスの中で別れてホテル到着、結局この日は40,000歩近く歩いちゃった[ダッシュ(走り出すさま)]

まだまだ続く[るんるん]

読んだらポチっと押してね!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村  


nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

そうだ京都、行こう ~銀閣寺、下賀茂神社~ [京都]

恒例大人の遠足1人旅で京都に出かけてきました[ダッシュ(走り出すさま)]

これ以降ワンコは出てこないので、興味のない方はスルーでお願いします[黒ハート] 

法然院を後にして哲学の道に戻ってきました[るんるん] 

山茶花の花が美しいです、冬の到来を感じますね[かわいい] 

LA1A1821.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀閣寺到着[ダッシュ(走り出すさま)]

LA1A1828.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直人が多すぎです[たらーっ(汗)]

LA1A1830.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定番の撮影スポットは即あきらめて、庭園内の散策に切り替えました[黒ハート]

LA1A1841.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苔がみずみずしくてとても美しいですね[るんるん]

LA1A1844.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしゃれな演出です[黒ハート]

LA1A1845.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日の当らない場所のモミジの色づきはまだまだです[るんるん]

LA1A1854.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竹林を背景にまだら模様も美しいですね[黒ハート]

LA1A1857.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体的にはほぼ見頃かな[ハートたち(複数ハート)]

LA1A1863.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年前は建物が改修中で見れなかったので、今回はきれいな姿が見れて良かった[黒ハート]

LA1A1872.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は午後から雨の予報ですが、このまま持ちこたえてくれればうれしいね[曇り]

LA1A1879.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観光客の多さをのぞけば、銀閣寺、心が休まる場所ですね[ハートたち(複数ハート)]

LA1A1887.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はこの時点で20,000歩突破[るんるん]

ちょっと足が重くなってきたけど、下賀茂神社まで歩いて行くことに[ダッシュ(走り出すさま)] 

高野川沿いの木々もすっかり晩秋の様相です[るんるん] 

LA1A1891.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは河合神社を参拝[るんるん]

LA1A1897.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軒先にぶら下がる金色の灯篭が美しいです[ぴかぴか(新しい)]

LA1A1898.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糺(ただす)の森の空を覆うモミジの紅葉はまだまだこれから[るんるん]

LA1A1903.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イチョウはだいぶ散ってしまったようです[るんるん]

LA1A1907.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵なカップルですね~[揺れるハート]

彼女のうなじにドキッ[ハートたち(複数ハート)] 

LA1A1908.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画スター顔負けの美男美女のカップル[揺れるハート]

おじさんぽは見ないと思うので、あまりのかっこ良さに顔出しでも許してね[あせあせ(飛び散る汗)] 

LA1A1910.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてと、夕ご飯をどこかで食べてホテルに向かいますかね[ダッシュ(走り出すさま)]

LA1A1912.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ続く[るんるん]

読んだらポチっと押してね!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

そうだ京都、行こう ~金戒光明寺、真如堂、法然院~ [京都]

恒例大人の遠足1人旅で京都に出かけてきました[ダッシュ(走り出すさま)]

これ以降ワンコは出てこないので、興味のない方はスルーでお願いします[黒ハート] 

南禅寺を通り過ぎて永観堂をちら見[あせあせ(飛び散る汗)]

お庭は素晴らしいのですが、4年前に訪れたのと拝観料が1000円はちょっと高いので、壁の外から多宝塔をパチリ[カメラ]

これで拝観した気分になれました[黒ハート] 

LA1A1737.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

路肩で見つけた道祖神かな[るんるん]

きれいなお花で飾られていますね[かわいい]

LA1A1743.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金戒光明寺に到着です[ダッシュ(走り出すさま)]

LA1A1746.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真っ赤なモミジが、山門の黒さに生えますね[黒ハート]

LA1A1747.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幕末には会津藩の本陣が置かれた場所、京都には其処かしこに歴史が刻まれていますね[るんるん]

LA1A1749.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金戒光明寺の裏手にあるお寺[るんるん]

大仏の周りには真っ赤なモミジが[黒ハート] 

LA1A1764.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

縁側に座って紅葉をめでながらしばし休息[ハートたち(複数ハート)]

LA1A1765.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでだいぶ歩いたので、この景色を見ながらちょっと疲れがとれました[るんるん]

LA1A1769.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真如堂に到着です[ダッシュ(走り出すさま)]

LA1A1776.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあたりのモミジはピークのようです[黒ハート] 

LA1A1778.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モミジに囲まれた三重塔[るんるん]

LA1A1781.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青空が出ていれば最高の景色です[るんるん]

LA1A1783.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お茶所でのんびりお抹茶なども乙なものです[喫茶店]

LA1A1790.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鐘楼堂に下がる鐘楼[るんるん]

実は鐘楼には2つの小さな穴があいていて、それは第2次大戦中金属回収のため、三菱直島精錬所(現三菱マテリアル)に集められて成分分析された痕跡だそうです[ひらめき]

スズの含有量が少ないと割れにくいため、鋳造を後回しにされて鐘楼として残ったのだそうな[るんるん]

LA1A1793.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時代は違えど、またまた歴史に触れることができました[黒ハート]

LA1A1801.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朱色の門がきらびやかですね[ぴかぴか(新しい)]

LA1A1803.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真如堂を後にして銀閣寺に向かいます[ダッシュ(走り出すさま)]

前を歩いている着物姿のお姉さん[揺れるハート]

意外と近くで話声を聞いてみると、日本人じゃなかったりするんですよ[exclamation&question] 

LA1A1804.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀閣寺の前に法然院へ[ダッシュ(走り出すさま)]

参拝客が山門をくぐっていないタイミングで撮影するのは至難の業ですよ[ハートたち(複数ハート)]

LA1A1807.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りは日が当らないのか、モミジはまだまだ緑色[るんるん]

LA1A1817.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっとりした落ち着いたお寺です[るんるん]

LA1A1819.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ続く[るんるん]

読んだらポチっと押してね!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

そうだ京都、行こう ~円山公園、南禅寺~ [京都]

恒例大人の遠足1人旅で京都に出かけてきました[ダッシュ(走り出すさま)]

これ以降ワンコは出てこないので、興味のない方はスルーでお願いします[黒ハート] 

4年前に秋の京都に出かけて以来、毎年京都の紅葉をテレビで見たり、友人から話を聞いたりで気持ちも高まるばかり[揺れるハート] 

既に宿がとれない状態が続いていましたが、1か月ほど前に楽天トラベルをのぞいてみると、運よく手ごろなホテルが空いていたので、さっそく予約を入れて京都の旅の始まりです[るんるん]

4年前と比べたら京都観光はさらなる人気ぶり[ハートたち(複数ハート)]

京都駅のコインロッカーはどこもいっぱいで、わざわざ河原町まで電車で行って、そこで何とか荷物を預けられました[たらーっ(汗)]

これから行く人、要注意ですよ[ひらめき]

まずは八坂神社を抜けて円山公園へ[ダッシュ(走り出すさま)] 

LA1A1646.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ色づきはまだら模様ですね[るんるん]

アオサギが池の真ん中で羽を休めていました[黒ハート]

LA1A1649.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

坂本龍馬(左)と中岡慎太郎(右)、幕末の京都に思いがはせられます[るんるん] 

LA1A1652.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柿がこんなに鈴なりになっていました[レストラン]

LA1A1657.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒桜でしょうか、満開ですね[かわいい]

LA1A1658.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

円山公園から南禅寺方面へ[ダッシュ(走り出すさま)]

あでやかな衣装の舞妓さん、後ろからでもとても可愛らしいですね[揺れるハート]

LA1A1667.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青蓮院門跡の白壁と楠の大木[るんるん]

LA1A1670.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中で見つけた町屋の一軒、風情がある建物ですね[るんるん]

LA1A1674.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

琵琶湖疎水を下ってきた船は、ここでケーブルカーの台車に載せられ蹴上・岡崎の船溜まりまで運ばれたそうな[ひらめき]

LA1A1676.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南禅寺山門脇のモミジはほぼ終盤になってしまいました[たらーっ(汗)]

LA1A1679.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山門の上には人がいっぱいです[どんっ(衝撃)] 

LA1A1681.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モミジと鬼瓦も風情がありますね[るんるん]

LA1A1684.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ青々としたモミジもあり、色づきはいまいちでした[たらーっ(汗)]

LA1A1692.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苔の上の散紅葉[るんるん]

LA1A1696.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南禅寺水路閣、こんな人工的なものが風景に溶け込んでいるのが素敵です[黒ハート]

LA1A1703.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水路閣の裏側はまだ青々としたモミジ[るんるん]

LA1A1709.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明治21年に完成、さすがに時代を感じさせますね[るんるん]

LA1A1712.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでもたくさんの観光客がいるので、人を入れずにとるのは難しいです[るんるん]

LA1A1718.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真っ赤なモミジと黄色の銀杏のコントラストが美しいです[ハートたち(複数ハート)]

LA1A1720.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ続く[るんるん]

読んだらポチっと押してね!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

晩秋の京都(大覚寺門跡) [京都]

11月第4週の後半、大人の遠足で京都に出かけた話題です。

さて京都の旅もこれが最終回となりました。長い間お付き合いいただきありがとうございました。

最終回のお寺は大覚寺門跡。門跡とは”皇族・貴族が住職を務める特定の寺院”だそうで、今までもいくつかの門跡を訪れてきましたが、大覚寺はひときわ立派なたたずまいです。

IMG_5843.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通常建物の内部や仏像の撮影は禁止のお寺が多い中、大覚寺は撮影自由のようですね。

IMG_5847.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの建物が廊下でつながっており、ちょっとした空間を用いた中庭などに季節の木や花が植えられています。

IMG_5852.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはサザンカともみじの競演です。

IMG_5861.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大覚寺といえば大沢池。2008年の夏に大覚寺を訪れた際は、この庭を徘徊できることを知らずそのままスルーしていました。ただ当時は真夏の暑さ、池の周りには誰もいなかったので徘徊できること自体を知らずにいました。

でも今回はたくさんの人が池の周りを散策しています。いったん建物を出てから庭への入口を見つけました。

平安の昔はこの池に船を浮かべて月や紅葉を愛でたりしたのでしょうか。

IMG_5872.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらにも色鮮やかな多宝塔が。

IMG_5882.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朱色に塗られた橋と真っ赤なもみじはいかにも日本の風景ですね。

IMG_5889.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水面が静かで鏡のように周りの景色を映しこんでいます。

IMG_5892.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寺院側の小高い山もきれいに色づいていますね。池の反対側から見たときに、色づいた木がきれいなまだら模様に見えるように考えられているのでしょうか。

IMG_5912.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何とも美しい景色です。

IMG_5919.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都の旅もこれでおしまいです。又機会があれば別の季節に訪れてみたいですね[るんるん]

気に入ったらポチっと押してね!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

晩秋の京都(祇王寺) [京都]

11月第4週の後半、大人の遠足で京都を訪れた話題です。

常寂光院を後にして二尊院に向かおうとしたところ、人力車のお兄さんが道路沿いから見た落柿舎について説明していたのを小耳にはさんだので、立ち寄ってみることにしました。

落柿舎は、松尾芭蕉の門人の向井去来の遺跡だそうです。いかにも建物や風情が俳句の世界そのものです。

IMG_5787.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間を見ると既にお昼近くになっていまいました。今日は帰る日なのであまりのんびりもしていられないため、二尊院をスキップして祇王寺に向かうことに。

最後に大覚寺門跡を見る予定をしていたので、迷わず共通拝観券を購入。共通の場合200円お得です。

このタイミングだと時期的には紅葉はまだ早めのようでしたね。

IMG_5794.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ青青とした苔ともみじの葉ですが、ガイドブックにあるように苔一面に真っ赤なもみじが降り積もった光景は見事でしょうね。

IMG_5797.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても静かなしっとりした庭園です。

IMG_5801.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木漏れ日が差す苔の生えた地面はちょっと神秘的です。

IMG_5805.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさしく光と影が織りなす風景ですね、とても美しいです。

IMG_5809.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日の当るところから徐々に紅葉が進んでいます。この庭園は、光と影を楽しむように作られているお庭のようです。

IMG_5813.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までホワイトバランスをオートで撮っていましたが、苔の生えた地面は曇りの設定の方が見た目に近いようです。

IMG_5820.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祇王寺を後にして、ついに最後の訪問地大覚寺門跡に向かうことにしました。

途中見かけた民家の様子。何かこれだけで画になりますよね。

IMG_5828.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中の道路沿いにはコスモス畑が。花もさすがにこの季節では終盤を迎えています。

IMG_5830.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都の旅はまだまだ続く。

気に入ったらポチっと押してね!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット